アートメイクのダウンタイムについて調べてみた

1週間ほどのダウタイムがある

調べてみたところアートメイクは眉のケアの場合、施術後に1週間ほどのダウタイムがあると知りました。
インクを入れるということは傷をつけているのと同様の状態なので、少々痛みや腫れを感じる人が多いようです。
またダウンタイム中になると肌に完璧にインクが馴染んでいるわけではないので、擦ってしまうとインクが落ちてしまうことがあるようなので、施術後の対策もしっかり行う必要があると感じました。
ダウンタイムはそこまで目立つわけではなく、自分で気をつけていれば特に周りにバレてしまう心配もないようなので、施術後は前髪などで隠すようなヘアスタイルにしておけば問題はないと判断し、実際に施術を受けてみることにしました。
両眉への施術はある程度の時間がかかりましたが、施術中は麻酔処置をしてもらえるので感覚もなく痛みの心配がありませんでした。

アイメイクをするのが少し苦手でした1週間ほどのダウタイムがある理想の眉を手に入れることが出来ました